読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

摂食全開蛋白質過多

アブストラクトでナンセンスなブログは休止します。やっぱ合ってない。記録としてもなってないし何より自分が見ていてイラつく。 

 

 

昨日、楽しかった。途中まで。妄想現実化魔法も若干発動した。海で滑って腕を持ってもらう(もっとマシな表現思い付かないのか?)とか。正直、もっと足を踏ん張っていれば滑らなかったんだけど。上掲のようにビーチ辺りを歩いたりチーズケーキファクトリーに行ったり…。そのチーズケーキファクトリーで私が失言したんだと思う。とんでもない聞き間違いをされた可能性がある。別れ際、気まずくなったような気がした。いや、確実に。そして今日、更に気まずく、避けられた気がする。それだけでここまで鬱になるとかどうかしている。(元々重々承知の上だけど)昨晩錯乱のためにリボトリールを服用したのを除いても四肢の虚脱感と、気分の落ち込みが酷い。結局私はこうなのかもしれない。嫌われたくないという感情が凄まじい勢いでその他を凌駕する。好きだとかそういうのが分からなくなってくる。きっと、ただ自分が納得したいだけだ。前と同じように。精算がつけば後は早い。

 

 

元々互いに、身体的にも気力的にも疲れたら遠慮せずに言うという話だった。ので、相手が親と島巡りから帰った翌日に私と会うのは、当たり前だが疲労が蓄積されていく過程の一部。かくいう私も同じだ。しかし、邪推(あながち間違いでもないとは思うが)は捗るし、このように死んだような状態になってしまう。馬鹿馬鹿しいが、気付けば私はこうなっていた。まぁ、病気だからね。望まなくとも病気だから、見捨てられたと感じるレベルがあまりに低いし、敏感過ぎる。

一方で私は、日本人的な美的感覚を捨て去りたいのに、戻ってしまった感じがして不愉快な面もある。ハワイに来てすぐ、驚くほどマシになった肌もなんか荒れた気がする。ボディスプレーは絶対つけないと誓っていたのを破った。ラフで気を遣わない、女子大生の頃とはかけ離れた私はどこへ行った。

インスタント絶望感により、具体的にどんな症状が出たかというと、前日のリボトリールも手伝い、半端ない虚脱感。動悸を強引に抑えつけながらの昼寝。そして食だ。これはあまりに癇に触るし悲しみがある。悪いものを食べなかったのと昼がタロイモスムージーだけだったのが救いだと思いたい節がある。

ゆで卵4つ、金貨くらいの(?)大きさチーズ3つ、全粒粉のパン3スライス、ミニトマト、りんごジュース

頭がおかしくなってしまったので、夕方寝て目が覚めた8時過ぎ、りんごジュースを飲んでしまった。水にしておけばよかったのに。更に頭がおかしくなってしまったので、ベッドの上でエクササイズ。するも、すぐ疲れて終わる。昨日のチーズケーキ、私が食べたのは4口くらいだけど、やめておけばよかった畜生。昨日はカロリミットもねぇし。タロイモのスムージーだって、構成物が分からない。フルーツスムージーなら、フルーツを絞っているのが見えたからその系統にしておけばよかったものを。こう思うのは相当精神状態が悪いからだ。はっきり申し上げて今すぐ身投げしたい。身投げすれば全てから解放されるっていうわけよ。できないのは目に見えていますが。悲しいね。

例のタロイモスムージーです。

 

 

煩わしいことから解放されたい。日本人的美的感覚を捨て去りたい。何のためにハワイに来たんだ?

殺戮の意思を忘れていた。殺す気でいこう。